Live Lab.「Okamoto Island」

ボサノヴァ、ラテン、ジャズなどのサウンドをブレンドした爽快なリゾートミュージックで魅せる岡本博文(G)率いる「Okamoto Island」のライブDVD!

Live Lab.「Okamoto Island」

「海と旅にまつわる人間ドラマ」をテーマに、大人のリゾート空間を演出するOkamoto Island。
クオリティーの高い彼らのパフォーマンスが初のライブDVDに。
2011年発表の2ndアルバム『You Are My Sunshine』、2007年発表の1stアルバム『Grand Blue』に収録された楽曲がふんだんに披露されている。
2013年7月3日、ホームグラウンドである"京都 Live Spot RAG"で行われたライブ。

商品情報

Live Lab.「Okamoto Island」(ライブDVD)
発売日:2013年9月29日
定価¥3,619 + 税 品番:ATLB-642

メンバー:
Okamoto Island
岡本博文(G) 佐伯準一(Key) 荒玉哲郎(B)
マーティー・ブレイシー(Ds) ヤヒロトモヒロ(Perc)

収録曲:1. Horizon / 2. Journey / 3. Mind / 4. Passion Fruit /
5. Quieres Mate? / 6. Song
ボーナストラック:7. Summer Secret Love / 8. La Lluvia en Rio de La Plata

商品購入

☆通販特典

ご希望の方にはDVD本体に岡本博文の直筆サイン入り!

※商品代金とは別に、送料250円+代金引換手数料260円を頂戴致します。

ご注文手続きへ
岡本博文|ギター

ジャズ&フュージョンギタリストを原点にしながらも、その活動は多彩を極める。エレクトリック、アコースティック両方で、高い評価を得ている。
1960年広島市生まれ。(現在京都市内在住)
同志社大学在学中よりギターをはじめる。
1987年、プロ活動に入る。
「Live Spot RAG」を中心に是方博邦、野呂一生、石田長生等と共演。
1992年、WEAより「チャンクヒルズチルドレン」にてアルパム『チヤンク』を発表するとともに、自己のパンド「岡本博文ニューギターバンド」を結成。 1993年、古谷充ニュープロジエクトに参加。
1994年、自己のバンドに村上ポンタ秀一(dr)石橋敬一(b)を迎え全国ツア一。その後、パーカッションにヤヒロトモヒロもレギユラーに迎え定期的にツアーを行う。 1997年、自己のパンドに桜井哲夫(b)を迎えツアーを行う。渡辺香津美と共演、ツアーを行う。
1998年、ケーナの巨匠、ホルへ=クンボのツアー参加。イタリアの歌姫ミルパと共演。
1998年、11月、村上ポンタ秀一プロデュースで、鬼怒無月(ギター)ヤヒロトモヒロ(パーカッション)村上ポンタ秀一(ドラムス)グスタボ=グレゴリオ(ベース)バカボン鈴木(ベース)を迎えて、ソロアルバム『JAWANGO』を発表。
2000年、ブエノスアイレスにて、ファン=ファルー(G)にフォルクローレを師事。タンゴをペドロ=アギュラーに師事。
2001年、RAG International Music Co.,Ltd.の所属ミュージシャンとなる。
NYにてアルゼンチンのロックスター、ミゲール=カンティーロと共演。NY、ボストンにて、ジーン=バートンシーニー、ブレット=ウィルモットにコードワークを師事。日本でも数少ない本格的タンゴバンド『アストロリコ』と活動をともしており、近年、日本でも数少ないタンゴの伴奏者としても、貴重な存在になっている。
近年は、 自己のオリジナルバンドとして、ヤヒロトモヒロ(パーカッション)、バカボン鈴木(ベース)との『JAWANGO TRIO』イスラエル=セデーニョ(ベース)佐伯準一(キーボード)とのエレクトリックのプロジェクト。
その他、土岐英史(サックス)、赤木りえ(フルート)、小川 紀美代(バンドネオン)、田中峰彦(シタール)さまざまなセッションで活躍中。またスタジオラグでギター教室の講師を務める等、多彩な活動を行っている。
6/20にはエレクトリック・ギターをフィーチャーしたNEWプロジェクトOkamoto Islandのファーストアルバム「GrandBlue/グランブルー」をリリース。マリンダイビングをモチーフにした新しいヒーリング・ミュージックとして注目を集めている。7月9日から16日まで、西日本を中心に7カ所でCD発売記念ライブを行う。

Hirofumi Okamoto|Guitar

Okamoto was born in 1960. He is from Hiroshima city, now living in Kyoto. He started his career as jazz guitarist.Then he has been playing many kinds of music, such as blues, R&B, funk, folklore, tango, Indian music,Japanese folk and more. He learned chord works from Bret Willmott in Boston, Folklore from Juan Falu in Buenos Aires. His guitar play, both of acoustic and electric guitar, obtained him high evaluation.Especially he is a very few Japanese professional guitarist can play tango. He released two albums [Jawango/1998] as acoustic guitarist, [Grand Blue/2007] as electric guitarist. Now he is the one of most important guitarist in Japan. The main musicians that he ever played is: Kazumi Watanabe (g/Japan) as duo Rie Akagi(fl/Janpan) Hiroki Miyano(g/Japan) Tomohiro Yahiro(per/Japan)Vagabond Suzuki(b/Japan) Gustavo Gregorio(Bass/Argentine) Jorge Cumbo (kena/Argentine) works in 2years on Japan tour. (He played with Simon and Garfunkel on El Condor Paso) Muguel Cantiro (Vo/Argentine)Cesar Olguin(Bandneon/Argentine)Miguel Balcos (p/Argentine) Milva (Vo/Argentine)Prodigio (Cuatro/Puerto Rico)Fidel Morales Reyes (dr/Puerto Rico) Luis Pelico Ortis (tp /Puerto Rico)Giovanni Hidalgo(per/Puerto Rico)

ライブスケジュール
谷口守 ソロライブ

谷口守(Vo)岡本博文(G)佐伯準一(Key)田辺モット(B)内田伸吾(Ds)古谷光広(Sax)
重田さくら(Cho)村田渚(Cho)
3/16(木)京都 Live Spot RAG TEL 075-255-7273


Okamoto Island

岡本博文(G)佐伯準一(Key)荒玉哲郎(B)マーティー・ブレイシー(Ds)ヤヒロトモヒロ(Per)
ゲスト:彩ひろみ(Vo)※4/3 徳島のみ
4/1(土)京都 Live Spot RAG TEL 075-255-7273
4/2(日)大阪 ROYAL HORSE TEL 06-6312-8958
4/3(月)徳島 Amusement BAR Fly 別館3F Noah TEL 088-611-8883
4/4(火)和歌山 OLD TIME TEL 073-428-1950
5/24(水)沖縄 北谷町 MOD’S TEL 098-936-5708


Okamoto Island / MaiMai Guest 鬼怒無月

MaiMai [水野正敏(B)桝谷マリ(Ds)足立藍子(Sax)] 鬼怒無月(G)
5/25(木)那覇 GALA TEL 098-867-2030

ソーシャルメディア