© RAG INTERNATIONAL MUSIC Co., Ltd.
All rights reserved.

2019-02-22T19:30:00+09:002/22Fri

ファンキーはんと大村はんレコ発ライブスペシャル!!

ライブ詳細
出演歌とギター:ファンキー末吉
ギターとコーラス:ザビエル大村
ゲスト:大西慎吾(ウッドベース)
ゲスト:西野やすし(ギターと漫談)
開場18:30開演19:30
座席制自由席混雑状況☆☆☆☆
プレイガイドチケットぴあ:136300 ローソンチケット:53952

「爆風スランプ」「XYZ to A」など日本での活動はもとより、中国・東南アジアでも活躍中のドラマー、ファンキー末吉。 かたや絶滅危惧的なラグタイムブルースギターを中心に日本全国で活動中のザビエル大村。 ファンキー末吉プロデュースの「三井ぱんと大村はん」で活動していたが、それが解散後たくさん作った名曲の数々を「俺が歌わにゃ、誰が歌う?」ということで、ファンキー末吉自らが歌い継ぐことを決意! こうして「ファンキーはんと大村はん」が誕生。2018年1月には東京から大阪までツアー、6〜7月は約1ヶ月をかけての北海道〜東北〜東京〜大阪ツアーを敢行。 2019年、調子に乗った二人は新アルバム「Sing The Blues For You」を提げてレコ発ツアーを 行うことを決意!この日は豪華ゲストを2人招いてスペシャルライブ!!さて一体全体、どないなりますやら…乞うご期待。

 

———————————————————
わしは酒を呑みながら泣いている。
悲しいから泣いているのではない。わしの手元にある13曲を聴いて泣いている。
これは「ファンキーはんと大村はん」のデビュー作である。
“八王子のボブ・ディラン”(声質が悪く、音域が狭い)ファンキーの 歌が下手で泣いているのではない。
逆である、ファンキーの歌に心打たれて泣いているのだ。
大村はんのラグタイムギターに時を忘れ泣いているのだ。
この時代によくぞこんな音楽を作ったなと思いながら泣いている。
ファンキーと大村はんの実生活を赤裸々に懺悔告白する歌詞に泣いている。
このアルバムはまさに人生の抒情詩である。
そして郷愁の思いで泣いている。
ただただ感動で泣いている・・・ 

             二井原実(LOUDNESS / X.Y.Z.→A)。
西野やすし(G,Vo)

西野やすし(G,Vo)

大西慎吾(B)

大西慎吾(B)

チケット購入

【メール送信について】

キャリアメールをご利用の場合、混雑状況などにより当店からのメールが届かない場合がございます。チケットナンバーや最新の決済状況は、注文フォーム送信後に表示される「ご注文の状況」ページからご確認ください。

【チケットナンバー(整理番号)について】

チケット発売日は電話がつながりにくくなりますので、お急ぎの際はウェブサイトよりご注文ください。チケットナンバーはご注文完了後すぐに「ご注文の状況」ページからご確認いただけます。

種類会員・一般税込価格席種・ご購入
 
前売ゴールド会員2,800円自由
前売会員3,000円自由
前売一般3,000円自由
当日一般3,500円自由

※ゴールド会員価格でのご購入はお一人様1枚までとなります。
※会員チケットのご購入には会員番号の入力が必要です。

ライブスポットラグ・メンバーシップ

ライブスポットラグ・メンバーシップ

ラグメンバーズにご入会いただくと、全ての公演を特別価格にてご購入いただけるほか、先行予約、優先入場、各種優待サービスなどライブスポットラグでのひと時をより快適にお楽しみいただけます。

ページ上部へ戻る