© RAG INTERNATIONAL MUSIC Co., Ltd.
All rights reserved.

おすすめライブ

2015-05-01T19:30:00+09:0020155/1

渋谷毅オーケストラ

Teensご招待

ライブ詳細
出演渋谷毅(Arrange,P,Org) 松風絋一(Fl,As,Bs) 峰厚介(Ts) 林栄一(As) 津上研太(Ss,As) 松本治(Tb) 石渡明廣(G) 上村勝正(B) 外山明(Ds)
開場18:00開演19:30
座席制自由席混雑状況
プレイガイドチケットぴあ:258-387 ローソンチケット:51354

典型的スタイルを捨てたオーケストラ “人間主義”の魅力。

浅川マキをはじめ、渋さ知らズ、他多くの歌伴、NHK“おかあさんといっしょ”や映画の音楽など、多岐にわたる活動を続ける作曲家&ピアニスト・渋谷毅率いる「渋谷毅オーケストラ」。

典型的ビックバンド・スタイルから解放された強者達が、”生きたジャズ”を思いのまま繰り広げていく。

プロフィール

渋谷毅

1939年東京都生まれ。

東京芸術大学在学中よりジョージ川口とビッグ4、沢田駿吾グループなどでピアニストとして活動。

1975年に自己のトリオを結成し初のリーダー作品『ドリーム』ほか、2枚のアルバムを発表した。

1986年より渋谷毅オーケストラを中心に活動。

従来の典型的なビッグバンド・スタイルから解放された、このオーケストラの人間主義と評された自由奔放な魅力に溢れた演奏は『LIVE-1989』『LIVE-91』『酔った猫が低い塀を高い塀と間違えて歩いているの図』『TAMASA』『ホームグランド・アケタ・ライヴ』の五つの作品としてCD化されている。

ヴォーカリストからの信頼も厚く、浅川マキ、金子マリ、木村充揮、酒井俊、小川美潮、小沢健二など数多くのヴォーカリストのセッション、レコーディングに参加。

作曲家としてNHKの『おかあさんといっしょ』などの子供番組に多くの作品を提供している。

1999年秋に発表した『エッセンシャル・エリントン』でジャズ・ディスク大賞・日本ジャズ賞を受賞。

2001年秋に発表した森山威男とのデュオ作品『シーソー』ではジャズ・ディスク大賞・日本ジャズ賞と芸術祭優秀賞を受賞した。

2002年春に、ほぼ20年ぶりのソロ・アルバム『アフタヌーン』を発表した。

チケット購入

【メール送信について】

キャリアメールをご利用の場合、混雑状況などにより当店からのメールが届かない場合がございます。チケットナンバーや最新の決済状況は、注文フォーム送信後に表示される「ご注文の状況」ページからご確認ください。

【チケットナンバー(整理番号)について】

チケット発売日は電話がつながりにくくなりますので、お急ぎの際はウェブサイトよりご注文ください。チケットナンバーはご注文完了後すぐに「ご注文の状況」ページからご確認いただけます。

種類会員・一般税込価格席種・ご購入
 
公演終了
ライブスポットラグ・メンバーシップ

ライブスポットラグ・メンバーシップ

ラグメンバーズにご入会いただくと、全ての公演を特別価格にてご購入いただけるほか、先行予約、優先入場、各種優待サービスなどライブスポットラグでのひと時をより快適にお楽しみいただけます。

ページ上部へ戻る