メールマガジンのご案内

キャンペーン・ニュース

  1. 創業祭 限定カクテル
  2. 年末年始 営業のお知らせ
  3. four-roses-2016
キャンペーン・ニュースをもっと見る

ジャンルで探す

© RAG INTERNATIONAL MUSIC Co., Ltd.
All rights reserved.

2017-03-17T19:30:00+09:003/17Fri

Sinikka Langeland from ノルウェー “The Magical Forest” Tour

ライブ詳細
出演Sinikka Langeland (シニッカ・ランゲラン Vo,カンテレ)
ノルウェー「フィン族の森」在住のシンガー・カンテレ奏者ソロ・ツアー
「不思議な森」の自然を音楽に
ECM レーベル・アーティストによるアルバム制作記念公演
開場18:30開演19:30
座席制自由席混雑状況
プレイガイド

一人オーケストラの異名をとる
ノルウェー「フィン族の森」在住のシンガー・カンテレ奏者

The Magical Forest – Sinikka Langeland

Sinikka Langeland|シニッカ・ランゲラン

ノルウェー、Finnskogen(「フィン族の森」) 在住のフォーク・シンガー、カンテレ奏者、作曲家。特徴ある歌と39弦のコンサート・カンテレの演奏技術により、一人オーケストラの異名をとる。ECM レーベル・アーティスト。

1961年、ノルウェー南部Kirkenær生まれ。ピアノ、ギター、現代フォークソングを学ぶ。1981年にカンテレと出会う。

Sinikka の曲は人と自然の関係についてフォーカスしたものが多い。1994年に最初のソロCD “Langt innpå skoga” をリリースしGrappa MusikkforlagレーベルのHelge Westbyeとの十年にわたるコラボレーションが始まった。1996年に木こりのHans Børli.の詩に曲をつけた“Har du lyttet til elvene om natta”をリリース、Finnskog賞とVarden賞を受賞した。

Finnskogenは17世紀に森のフィン族が住んだ場所だ。現在彼らはノルウェー政府によって公式に少数民族の地位を得ている。Sinikka の母はフィンランドのカレリア地方からノルウェーに移住している。Finnskogenは神秘性に溢れ、美しい自然があり野生動物がいる。ここに芸術と文化を積極的に育成する人々があることを見てSinikka は1992年にここに住むことに決めた。この地域ではフィンランド語は忘れられ、古いルーネ・ソングには方言や古代シャーマニズム的森林文化に根付く素晴らしい詩が保たれている。Sinikkaはこの古いルーネ・ソングを現代に甦らせようとして “Karhun Emuu”の本と “Tirun lirun” と “Runoj”のCDが完成した。Sinikka は“Runoj”でEdvard 賞を、また2003年にOve Berg と共にNorwegian-Finnish Cultural 賞を受賞している。2010年にはRolf Gammleng 賞、2012年には名誉あるSibelius 賞を受賞している。

ルーネ・ソングにはキリスト教の要素もある。しかし、Sinikka は古式礼拝や賛美歌の古い様式を幾つか見つけてからは古い讃美歌をノルウェーのフォークソングの伝統の中で探求するという挑戦を始めた。その結果、四種のレコーディングがなされ、オルガ二ストKåre Nordstoga とヴァイオリニストLars Anders Tomterを招いたノルウェー、ポーランド、ロシア、オランダ、ベルギーにおける大小の教会で多くのコンサートが行われるに至った。

Sinikka Langeland Photo by Dag Alveng

Sinikka Langeland
Photo by Dag Alveng

チケット購入
種類会員・一般税込価格席種・ご購入
 
公演終了
ライブスポットラグ・メンバーシップ

ライブスポットラグ・メンバーシップ

ラグメンバーズにご入会いただくと、全ての公演を特別価格にてご購入いただけるほか、先行予約、優先入場、各種優待サービスなどライブスポットラグでのひと時をより快適にお楽しみいただけます。

朗読と絵と音楽がコラボレートする、クロス・アート空間プロジェクト「蒼奏」

2017-06-13T19:30:00+09:006/13Tue

音楽プロデューサー・ショーロクラブのベーシスト・音楽家である沢田穣治が“蒼い馬”を描くアーティストnemu と共に創りだす朗読と絵...

発売中 | 混雑状況 ★☆☆☆☆
ページ上部へ戻る