メールマガジンのご案内

キャンペーン・ニュース

  1. 山下洋輔氏よりRAGへのメッセージ
  2. 小森啓資(Ds)
  3. 須藤満
キャンペーン・ニュースをもっと見る

ジャンルで探す

© RAG INTERNATIONAL MUSIC Co., Ltd.
All rights reserved.

2017-04-22T19:30:00+09:004/22Sat

KEIKO LEE DUO TOUR 2017 ~名曲の数々をあなたのもとへ〜

ライブ詳細
出演ケイコ・リー(Vo) 野力奏一(P)
開場18:00開演19:30
座席制自由席混雑状況
プレイガイドチケットぴあ:322-988 ローソンチケット:53290

実力&人気 No.1。”楽器と対等に渡り合える歌手”と絶賛の声。

ジャズシンガーの枠を超えた存在感、そして即興性と瞬発力にすぐれたパフォーマンスで「楽器と対等に渡り合える歌手」として
人気・実力ともにNo.1の彼女。強いオーラと共に放たれるソウルフルな歌声をぜひ。

プロフィール

Keiko Lee

95年のデビュー作『イマジン』以来、ライヴ盤、ベスト盤を含む23枚のアルバムをはじめ、多くの作品をリリースしている。

存在感のあるヴォーカル・スタイルとディープ・ヴォイスが評判を呼び、共演したミュージシャンから「楽器と対等に渡り合える歌手」と絶賛され、その即興性と瞬発力にすぐれたパフォーマンスの評価は高い。

01年、日産ステージアCMソング『ウィ・ウィル・ロック・ユー』の大ヒットで幅広いファンを獲得。 翌年に発表したベスト・アルバム『ヴォイセズ』は累計25万枚のヒット作となった。

03年、スイングジャーナル誌主催「日本ジャズメン読者人気投票」では女性ヴォーカル部門の第1位(13年連続/通算15回)に加え、総合部門の頂点でもある「ジャズマン・オブ・ザ・イヤー」「アルバム・オブ・ザ・イヤー」の三冠の快挙を達成。

アルバムデビュー10周年を迎えた05年には、長年の活動を支えてきたファンの声を反映したベスト盤、『ヴォイセズ・アゲイン』をリリース。

12年、国内外5人の男性ヴォーカリストとのデュエットで話題となった『ケイコ・リー・シングス・スーパー・スタンダーズ2』をリリース。その他CM楽曲、TVドラマ主題歌などオリジナルの作曲にも定評があり、また多重録音のヴォーカル・アレンジも自ら手掛ける等、多方面にて多彩な才能を発揮している。

そして国内はもとより香港・台湾・韓国などアジア地域でも人気を博し、セールスも好調。実力・人気ともにNo.1ジャズ・ ヴォーカリストとして国内外でその地位を確立している。

最新アルバムは2015年11月4日発売の『Love XX』。

Keiko Lee オフィシャルサイト

ディスコグラフィ
チケット購入
種類会員・一般税込価格席種・ご購入
 
公演終了
ライブスポットラグ・メンバーシップ

ライブスポットラグ・メンバーシップ

ラグメンバーズにご入会いただくと、全ての公演を特別価格にてご購入いただけるほか、先行予約、優先入場、各種優待サービスなどライブスポットラグでのひと時をより快適にお楽しみいただけます。

2017-12-30T19:30:00+09:0012/30Sat

2017年10月21日(土)発売
土岐英史

2017-12-29T19:30:00+09:0012/29Fri

2017年10月21日(土)発売
Minako “mooki” Obata(Vo)

2017-12-08T19:30:00+09:0012/8Fri

発売中 | 混雑状況 ★☆☆☆☆

2017-12-03T19:30:00+09:0012/3Sun

発売中 | 混雑状況 ★☆☆☆☆
CALIENTE

2017-11-20T19:30:00+09:0011/20Mon

発売中 | 混雑状況 ★☆☆☆☆
ページ上部へ戻る