© RAG INTERNATIONAL MUSIC Co., Ltd.
All rights reserved.

2018-08-29T19:30:00+09:008/29Wed

大前チズル A piece of JAZZ カルテット

ライブ詳細
出演大前チズル(P,Voice)武井努(Sax)中島教秀(B)清水勇博(Ds)
開場18:30開演19:30
座席制自由席混雑状況
プレイガイド

最先端の音楽を届けてくれる 大前チズルが、オリジナル曲をアナログ12インチでリリース予定のプレライブ
元Indigo Jam Unit清水勇博がNewYorkより帰国のレアチャンスをお見逃しなく!

プロフィール

大前チズル(ピアノ)
ハモンドオルガンで演奏活動を始めその後JAZZ PIANOに転向、関西のLIVEハウスで様々なセッションを重ね独自の演奏スタイルを求めてNY、アフリカなど海外に遊学。
90年代はセルフプロデュースを勢力的に行い実験的なLIVEやイベントを企画。
90年代後半よりclub系音楽集団、ハウスミュージックを演奏する。
A Hundred Birdsに参加しフォーライフからメジャーデビュー アルバム制作のアレンジ、リミックスにも携わる。
2009年はA Hundred Birdsの歌姫TeNのソロアルバム「high low」に参加&楽曲提供し、 2014年、TeNとの台湾公演、3.11震災イヴェントに参加、大成功を収める。
ダンスミュージックのエッセンスとGROOVEを武器にフリーな即興演奏で独自な空間を 創り上げる。

大前チズル オフィシャルサイト

清水勇博(ドラム)
12歳でビッグバンドに入りドラムを始める。そこでCount Basieの音楽に多大な影響を受ける。
15歳の頃より関西のジャズクラブで演奏活動を始める。
2005年、西山瞳トリオで横浜プロムナードコンペティションでグランプリ、個人では洗足学園 音楽大学賞を受賞。
2008年渡米。NY在住中は Iridium, Smallsなどのジャズクラブで活動。 Kevin Hays, Sam Yahel, Pablo Menares, Glenn Zaleski, Pascal Nigenkemperなどと共演。
2012年より日本に拠点を移す。参加バンドはindigo jam unit、 西山瞳 Parallaxなど
2016年 年末 再渡米

清水勇博オフィシャルサイト

武井努(サックス、フルート、打楽器、作曲)

大阪府堺市出身。
ブラスバンドでSaxを始め、神戸大学在学期間中より関西を拠点として演奏。
ジャンルにこだわらない幅広い音楽性でジャズからロック、ポップス、ソウル、R&B、ボサノバ、サルサ、即興音楽など、あらゆる分野から引く手あまたの多才なプレイヤーである。現在、複数のレギュラーバンドは全国にまたがり、CD等の録音物も多数残している。また劇団の音楽監督を努める他、役者として舞台に立つ一面もある。

武井努オフィシャルサイト

中島教秀(ベーシスト、コンポーザー)

大阪大学在学中より演奏活動を始め、卒業後、藤井貞泰トリオに加入。
1983年に上京し、世良譲トリオに加入。モントリュー・ジャズフェスティバル、中国公演、レコーディング、TV・ラジオ出演。
1995年、自己のバンド「China Pan」で別府湾ジャズフェスティバルに出演。
2010年 大友孝彰(p)と「FarWest」、2012年竹下清志(p)ラリー・マーシャル(ds)とトリオ・ナノピークス「モルゲンロート」
2013年 細川正彦(p)と「デュオローグ」、2014年 武井努(ts)と「InThe Kichen」を発表。
現在は自宅スタジオ(nanopeaks)で、数多くのミュージシャン、歌手のプロデュース、CD制作を手がけている。

中島教秀オフィシャルウェブサイト

チケット購入

【メール送信について】

キャリアメールをご利用の場合、混雑状況などにより当店からのメールが届かない場合がございます。チケットナンバーや最新の決済状況は、注文フォーム送信後に表示される「ご注文の状況」ページからご確認ください。

【チケットナンバー(整理番号)について】

チケット発売日は電話がつながりにくくなりますので、お急ぎの際はウェブサイトよりご注文ください。チケットナンバーはご注文完了後すぐに「ご注文の状況」ページからご確認いただけます。

種類会員・一般税込価格席種・ご購入
 
公演終了
ライブスポットラグ・メンバーシップ

ライブスポットラグ・メンバーシップ

ラグメンバーズにご入会いただくと、全ての公演を特別価格にてご購入いただけるほか、先行予約、優先入場、各種優待サービスなどライブスポットラグでのひと時をより快適にお楽しみいただけます。

ページ上部へ戻る