© RAG INTERNATIONAL MUSIC Co., Ltd.
All rights reserved.

2019-05-12T17:00:00+09:005/12Sun

EL FLAMENCO DE LA NUEVA OLA 〜NEW WAVE FLAMENCO〜 (エル・フラメンコ・デ・ラ・ヌエバ・オラ 〜ニューウェーブ・フラメンコ〜)

ライブ詳細
出演ルシアノ・ゴーン(ギタリスト:メインアーティスト)荻野慎也/オギート(セカンドギタリスト)木村和人(パーカッショ二スト)
ゲストアーティスト:パブロ・セルバンテス(ダンサー)エル・プラテアオ(シンガー)
開場16:00開演17:00
座席制自由席混雑状況☆☆☆☆
プレイガイドチケットぴあ:142222 ローソンチケット:56677

ルシアノ・ゴーン 1994年生まれ。2018年スペインのフラメンコギターコンクールで3位に入賞。21歳からアントニオ・レイのセカンドギタリストとして活動したのち、妻の難病療養のため2018年10月来日。スペインのヘレスフェスティバルに出演するなど、有名アーティストとの共演多数。

荻野 慎也 フラメンコギターをカルロスパルド氏に師事。のちに多くのギタリストから学ぶ。現在、全国の舞台、タブラオ等にて活動。

木村 和人 1995年より、中村岳氏に師事。その後、バンドのメジャーデビュー等を経て、2012〜2016年には、劇団四季『ライオン・キング』大阪公演に出演。近年活動に力を入れているフラメンコにおいては、日本・スペインのアルティスタとの共演多数。

パブロ・セルバンテス 2000年より様々な舞踊団の一員として世界ツアーに参加する。Corral de la Moreria,Casa Patasにゲストアーティストとして、またDVDにも出演。イベリア航空オフィシャルプロモーションビデオに出演。2015年、東京都早稲田と神楽坂の間に自身のスタジオをオープン。2017年7月、3度目のリサイタルを企画上演。振付も高く評価されており、都内を中心に地方でもライブ、ワークショップ等で活躍中。

エル・プラテアオ 2009年に東京エル フラメンコ出演のため初来日。その後セビージャにてミゲル バルガスとエスペランサ フェルナンデスのカンパニーの専属カンタオールとしてFRINGE FESTIVAL(エディンバラ)に参加。2010年BIENAL DE ARTE FLAMENCO DE SEVILLAではTEATRO LOPE DE VEGA劇場にてミゲル バルガスカンパニーの作品でエスペランサ フェルナンデス等と共演。 2010年11月より東京へ拠点を移し活動開始。2012年参天製薬(高田純次)の目薬のCMの作詞と歌を担当。2014年アントニオ カナーレス カルメン レデスマ等と「plata y oro」作品出演。2014年BIENAL DE ARTE FLAMENCO DE SEVILLAではTEATRO LOPE DE VEGA劇場にて’y,,,Sevilla‘作品にアントニオ カナーレス セグンド ファルコン ラファエル リケーニ 等と共演。2015年日比谷野音にて マヌエラ カラスコ エル ポティート等と共演。2015年台湾にてLA LUPIのための歌い手として招聘される。その他、全国の劇場、タブラオにおいて勢力的に活動中。 カンテクラスも行い後進の指導にもあたる。その他にもマノロ マリン、アントニオ カナーレス、ミゲル エル フニ、パコ フェルナンデス、カルメン レデスマ、など多数のアーティストと共演。

チケット購入

【メール送信について】

キャリアメールをご利用の場合、混雑状況などにより当店からのメールが届かない場合がございます。チケットナンバーや最新の決済状況は、注文フォーム送信後に表示される「ご注文の状況」ページからご確認ください。

【チケットナンバー(整理番号)について】

チケット発売日は電話がつながりにくくなりますので、お急ぎの際はウェブサイトよりご注文ください。チケットナンバーはご注文完了後すぐに「ご注文の状況」ページからご確認いただけます。

種類会員・一般税込価格席種・ご購入
 
前売ゴールド会員4,240円自由
前売会員4,800円自由
前売一般4,800円自由
当日一般5,300円自由

※ゴールド会員価格でのご購入はお一人様1枚までとなります。
※会員チケットのご購入には会員番号の入力が必要です。

ライブスポットラグ・メンバーシップ

ライブスポットラグ・メンバーシップ

ラグメンバーズにご入会いただくと、全ての公演を特別価格にてご購入いただけるほか、先行予約、優先入場、各種優待サービスなどライブスポットラグでのひと時をより快適にお楽しみいただけます。

ページ上部へ戻る