© RAG INTERNATIONAL MUSIC Co., Ltd.
All rights reserved.

2019-08-19T19:30:00+09:008/19Mon

The Wonder Ladies!with 小林香織 (Sax)

ライブ詳細
出演高嶋桜子(Vo)安達久美(Eg. Ag)
Special guest:小林香織(Sax)
河野充生(B)加藤久幸(Ds)
開場18:30開演19:30
座席制自由席混雑状況
プレイガイドチケットぴあ:157447 ローソンチケット:52955
日本を代表する女性ギタリスト安達久美と抜群の歌唱力で魅了する高嶋桜子のプロジェクトに、国内外で活躍する女性サックス奏者、小林香織がゲスト参加。
今回のリズム陣に小林香織バンドでもお馴染み、数々の著名なアーティストをサポートしてきた加藤久幸(Ds)と河野充生(B)が参加。
このスペシャルなメンバーが集結し、各オリジナル曲とロック、ブラックコンテポラリーなど、様々なカバー曲を披露する!予想出来ないダイナミックなステージになる事は間違いなし‼︎
京都、名古屋、東京のツアーを行うLiveをお見逃しなく!
<メンバープロフィール>
Vocal 高嶋 桜子
高校時代に女性2人組ユニットでアマチュア活動を開始。短大卒業後ソロ・シンガーとして音楽活動を再開。
2006年、ミニアルバム「ファースト」を発表。㈱アクタスのTVCM「愛の唄」「FreeWorld」が採用。
2008年、3rdアルバム「Gypsy」発売。
2011年、 東日本大震災支援活動に参加、CMスポンサーの㈱アクタスと協力してチャリティーライブを各地で行う。
2013年、名古屋栄オアシス21にて新曲「空を飛べる日」を唄う。
2014年~現在まで、イベントやLIVEハウスなど多数出演、企業のCM、CFのモデル等も行う。
2018年3月、韓国ソウルLIVEツアーにてライブハウスやホール4ヶ所で歌い観客から絶賛。
7月より安達久美とのニュープロジェクト「The Wonder Ladies」を始動、ライブツアーも活発に行っている。
 
高嶋 桜子 オフィシャルサイト https://www.takashima-sakurako.com/
 
Guitar 安達久美
大阪府泉州出身、京都在住。11才でギターを始め、13才の時にはジミ・ヘンドリクスやレッド・ツェッペリンの楽曲でライヴハウスのステージに上る。
19才で渡米、LAの音楽学校に留学。2002年に活動拠点を京都に移す。
2005年より元T-SQUAREのドラマー則竹裕之との双頭ユニット「安達久美クラブパンゲア」をスタートさせ、2007年に1stアルバム『Little Wing』を発売。
2009年までに3枚のアルバムをリリース。
2013年に森山良子、角松敏生、渡辺貞夫のサポートなどでも活躍の梶原順とのギターユニット「J&K」による1stアルバム『J&K』を発売。
2014年5月には2ndアルバムとして『TIME』『TIDE』を2枚同時リリース。
SHOW-YA、加藤登紀子、杏子、岡本真夜、土屋アンナなど共演したアーティストも多数。
マイケル・ジャクソン『THIS IS IT』出演のギタリスト・オリアンティとの共演、韓国ツアーの敢行、エジプト、パリでも公演を行うなど国際的な活動も展開中。
2015年「安達久美クラブパンゲア」が結成10周年を迎え、6年ぶりとなる4thアルバム『FLAT OUT』とベストアルバム『PANGAEA』を2作同時発売。
2016年12月、若手ブルースギタリストとして頭角を表す大久保初夏とのユニット「安達久美 with 大久保初夏」によるアルバム『Luck of Blue』をリリース。
2017年 2〜3月はニューアルバム発売記念ツアーを全国13箇所で敢行、圧倒的なライブパフォーマンスで好評を得る。
2018年、高嶋桜子とのニュープロジェクト「The Wonder Ladies」を始動、ライブツアーも活発に行っている。
 
安達久美 オフィシャルサイト https://www.ragnet.co.jp/artist/adachi_kumi/index.html
小林香織 Kaori Kobayashi
サックス&フルート奏者 作曲,編曲/プロデュース
1981 年 10 月 20 日、神奈川生まれ東京育ち、 中学校の吹奏楽部でフルートを、 高校 2 年からアルト・サックスを始める。
2000 年に洗足学園音楽大学ジャズコースに入学。
2005 年 2 月、ビクターエンタテインメントよりアルバム「Solar」でメジャーデビュー。
現在までにベストアルバムを含む 13 枚のアルバムをリリース。
国内外を問わずアルバムが発売され、海外公演を多数行う他、 泉谷しげる、小坂忠、タケカワユキヒデのサポートも務める。
2012 年より母校である洗足学園音楽大学ジャズコースの講師に就任し、 後進の育成にも力を入れている。
 2018 年9月、キングレコード移籍第一弾となるアルバム 「Be myself !」を発表。
オフィシャルサイト http://kaorikobayashi.com/
【河野充生(B)】
兵庫県西宮市生まれ、93年に米ハリウッドMIのBITに留学、卒業帰国後ベーシストとしてプロ活動を開始、97年に上京、現在にいたる。
これまでライヴ・レコーディングでサポートした主なアーティストは(順不同)、
小林香織、Sing Like Talking、佐藤竹善、森川美穂、絢香、PUFFY、
森山直太朗、松浦亜弥、近藤真彦、川嶋あい、SunSet Swish、Kinki Kids、嵐、Kiroroなど。
バンド、Yosuke Miyake’s Strange,Beautiful&LoudやLab-Siva、またセッションなどでも精力的に活動中。
【加藤久幸(Ds)】
1977年 東京都出身 TSMドラム にて学び、卒業後リズム教育研究所にて、パーカッションを学ぶ。
2001年、ドラムマガジン、MI Japan 主催のコンテストGroove Masters2000にて、グランプリ受賞。 
2002年、渡米しLos Angels Music Academy(LAMA)にて、Joe Porcaro, Ralph Humphrey らにドラムを学ぶ。
同年、ドラムマガジン創刊20周年記念コンテストにて、グランプリを受賞。
卒業後、エレクトロヴァイオリン奏者、Robert Aviles氏の全米ツアーに参加し、2006年のJapan Tour にも同行する。
帰国後は、様々なアーティストのサポートドラマーとして活躍。
また、松任谷正隆氏演出による、ユーミン帝国劇場公演や故蜷川幸雄演出、亀梨和也主演による舞台のオケピット等も務める。
ユーミンのサポートメンバーとしてツアー(2013〜2018)に参加。
その他、シングライクトーキングwith Next Generation のバンドメンバーにも選ばれるなど、各方面で活躍中。
<参加アーティスト>
家入レオ、岡本真夜、小林香織、指田郁也、佐藤竹善、Sing Like Talking,
武川アイ、前田敦子、松任谷由実、森高千里、米倉利紀、リュウシウォン 他
チケット購入

【メール送信について】

キャリアメールをご利用の場合、混雑状況などにより当店からのメールが届かない場合がございます。チケットナンバーや最新の決済状況は、注文フォーム送信後に表示される「ご注文の状況」ページからご確認ください。

【チケットナンバー(整理番号)について】

チケット発売日は電話がつながりにくくなりますので、お急ぎの際はウェブサイトよりご注文ください。チケットナンバーはご注文完了後すぐに「ご注文の状況」ページからご確認いただけます。

種類会員・一般税込価格席種・ご購入
 
公演終了
ライブスポットラグ・メンバーシップ

ライブスポットラグ・メンバーシップ

ラグメンバーズにご入会いただくと、全ての公演を特別価格にてご購入いただけるほか、先行予約、優先入場、各種優待サービスなどライブスポットラグでのひと時をより快適にお楽しみいただけます。

ページ上部へ戻る