© RAG INTERNATIONAL MUSIC Co., Ltd.
All rights reserved.

2020-10-30T19:30:00+09:0010/30Fri

鈴木良雄・増尾好秋 THE DUO ~REAL&NET同時配信~

ライブ詳細
出演鈴木良雄(B) 増尾好秋(G)
開場18:30開演19:30
座席制自由席混雑状況
プレイガイド

共に1946年生まれの二人は、龝吉敏子氏、渡辺貞夫氏らに続いて、世界のジャズの中心地であるニューヨークで成功&活躍のヒーローです。
73年より12年間のニューヨーク時代にはスタン・ゲッツやアート・ブレイキー&ジャズ・メッセンジャーズのレギュラーベーシストとしても活躍。ジャズ〜クラシックを日本人の感性で花開かせたベーシスト・鈴木良雄。和太鼓など異ジャンルや多世代ミュージシャンとの活動で革新を続けてきた鈴木良雄氏。
71年に渡米し、ソニー・ロリンズのバンドで活躍。エルビン・ジョーンズやリー・コニッツ〜フュージョンまで、様々なバンド・ユニットで活動。のち20年間はソーホー地区に開設したでレコーディングスタジオワークに没頭。2008年より再び音楽活動に復帰、アメリカで活動を続けているレジェンド・増尾好秋氏。
2011年には共同でアルバム『AROUND THE WORLD』を発表するなど、豊かな音を重ねてきたお二人による、豊潤なジャズをたっぷりとお楽しみください。



プロフィール

鈴木良雄(すずきよしお)
1946年長野県木曽福島生まれ。音楽家の両親と“鈴木メソッド”創始者の伯父鈴木鎮一の下、幼少の頃からバイオリン・ピアノに親しむ。
早大モダンジャズ研究会ではピアノを担当。卒業後渡辺貞夫に師事。彼のバンドへの誘いもあってベースに転向。1969年~73年の間、渡辺貞夫、菊池雅章のグループで活躍。73年渡米し、74年スタン・ゲッツ・グループ75年~76年アート・ブレイキー&ジャズ・メッセンジャーズのレギュラーベーシストとして活躍。
85年帰国後、自己のグループMATSURI、93年にEAST BOUNCEを結成。
2002年に新グループBASS TALKを結成。
2009年10月にはベーシストデビュー40周年を記念して ケイ・赤城、秋吉敏子、小曽根真、イサオササキ,野力奏一、山本剛という6人のピアニストとのDUOのCD「My Dear Pianists」をリリース。
2010年1月に南里文雄賞を受賞、2月には紀尾井ホールでコンサートを開く。2011年6月にギターリスト増尾好秋とのDUOアルバムを発表し日本全国70か所に及ぶツアーを行う。
2008年2月に若者たちとのバンドGENERATION GAPを結成。2015年3月にファーストアルバム「Generation Gap」をリリース。同3月22日、モーション・ブルー・ヨコハマで和太鼓と共にCD発売記念ライブを開催。
2016年竹書房よりジャズ入門書「人生が変わる55のジャズ入門」を出版、大好評を得る。
2019年3月に6年ぶりのBASS TALKの新譜「Beyond the Forest」リリース。 5月にHAKUJU HALLでコンサートを開く。
‘チンさん’のニックネームでミュージシャン・ファンから親しまれ、日本ジャズ界のリーダー的存在である。



増尾好秋(ますおよしあき)
ジャズピアニストの父を持ち、幼少の頃より音楽に親しむ。
早大モダンジャズ研究会在籍中に渡辺貞夫グループの正式メンバーに抜擢されてプロ入り。一躍スター的人気を博す。1971年にニューヨークへ渡り、モダンジャズの巨匠ソニー・ロリンズのバンドに通算6年間在籍するほか、リー・コニッツ、エルビン・ジョーンズ など数々のビッグアーティストと共演し「世界のマスオ」として活躍。
70年代後半から、初めて組んだ自己のバンドで次々とヒットアルバムを制作。その人気を不動のものとする。感性のままナチュラルで伸びやかに歌うギター、幅広い表現力、その音楽性は懐が深い。ジャンルを超越したそのギタースタイルは、多くの若手ジャズギタリストにも影響を与えている。自然体で飾らない人柄、人懐っこい笑顔に魅了されるファンも多い。
85年よりニューヨークに本格的なレコーディングスタジオを所有し、知る人ぞ知る名プロデューサーとしても活躍。スタジオでの仕事が忙しくなり思うように演奏活動できない時期が長かったが、2008年、スタジオ閉鎖により100%ギタリストに復帰し、演奏活動を本格的に再始動。同年に設立の自主レーベル Sunshine Ave. Label から『Life is Good』、『I’m Glad There Is You』を発表している。2012年に30年ぶりの自己バンドPower Spotを日本で結成。2016年からは自己のバンドMAGATAMA、その他多様なメンバー編成で活動中。現在もアメリカに拠点を置きながら日本でも精力的に演奏している。


ご入場・ご視聴について

*コロナウィルス影響拡大防止の為、店内の収容人数は限定人数での開催とさせていただきます。
*当日ライブにお越しの方でご希望の方にはもれなく配信URLをお渡し致します。
*アーカイブを一週間残しますので、期間中何度でもご視聴頂けます。

*配信ライブは RAG WEB SITE より「RAG NET LIVE」の視聴券をご購入ください。

*ライブ当日開演前に、お申し込み頂いたメールアドレスにライブ配信URLをお送りします。

*VimeoもしくはYouTubeを使って配信する予定です。

*アーカイブは 11/6(金) 23:59 まで残します。

*視聴券の販売は当日のライブ終了時点(22時頃)で終了いたします。

*当日動画が観れない等、問い合わせホットラインは Live Spot RAG 075-241-0446 まで。

*この中継による映像および音声には著作権があります。録画・録音はご遠慮下さい。

*配信に際しては新型コロナウイルスへの感染防止対策として、ライブ会場の換気、消毒を行い舞台上の各出演者の距離を広く取り、出演者・配信に関わるスタッフの手洗い、咳エチケット等を徹底し行います。

 

チケット購入

【メール送信について】

キャリアメールをご利用の場合、混雑状況などにより当店からのメールが届かない場合がございます。チケットナンバーや最新の決済状況は、注文フォーム送信後に表示される「ご注文の状況」ページからご確認ください。

【チケットナンバー(整理番号)について】

チケット発売日は電話がつながりにくくなりますので、お急ぎの際はウェブサイトよりご注文ください。チケットナンバーはご注文完了後すぐに「ご注文の状況」ページからご確認いただけます。

種類内容金額数量
 
前売ゴールド会員3,200円自由
前売会員3,500円自由
前売一般3,500円自由
当日一般4,000円自由
配信RAG NET LIVE2,000円
公演終了
ライブスポットラグ・メンバーシップ

ライブスポットラグ・メンバーシップ

ラグメンバーズにご入会いただくと、全ての公演を特別価格にてご購入いただけるほか、先行予約、優先入場、各種優待サービスなどライブスポットラグでのひと時をより快適にお楽しみいただけます。

ページ上部へ戻る