© RAG INTERNATIONAL MUSIC Co., Ltd.
All rights reserved.

2021-03-16T19:30:00+09:003/16Tue

大和田慧 × 渡辺剛 × 田中栄二 × 川内啓史 田中栄二と川内啓史の無観客無料配信 #RAGNETLIVE 2DAYS 〜千秋楽 with 大和田慧・渡辺剛〜

ライブ詳細
出演大和田慧(Vo,AG) 渡辺剛(Key) 川内啓史(B) 田中栄二(Ds)
開場19:25開演19:30
座席制自由席混雑状況
プレイガイド

急遽決定!!RAGブッキング秋葉のお誘いに応えてくれてのオリジナルセッション無観客無料配信!2DAYSです。
さまざまなアーティストのサポートやレコーディング等で活躍する傍ら、佐藤芳明(acc)鳥越啓介(b)とのPOT HEADSや林正樹(P)鳥越啓介(b)とのスフォッフォ、竹本一匹(per)との劇団「ピンチ座」など、鋭い視点でエンタメ重視の独創的ステージを探求しているドラマー・田中栄二。
ベースの川内啓史はアーティストのサポートでの活動の他、伊藤ハルトシ、小笠原拓海とのユニット・Fab Bondや梶原順 BANDや高嶋桜子のサポートでも活動。
また、学生時代のメンバーと結成したhip chick(市原ひかりtp,倉内達矢gt,佐藤浩一p,川内啓史b,小笠原拓海ds)で発表したアルバムはRAGNETLIVEのテーマソングとして使用されています。
翌日の千秋楽(笑)は、ソウルフルな歌声とストーリーある世界観で支持されている女性シンガーソングライター・大和田慧(おおわだ けい)。
2月に「You will never lose me」を発表したばかりの彼女と、田中氏とはプログレバンドVOTOMで共に活動、メジャーからアニメソングまで活躍するキーボード・渡辺剛(わたなべ たけし)との、初顔合わせによる、劇レアセッションです。

配信リンク

3/16(火)19:30〜大和田慧 × 渡辺剛 × 田中栄二 × 川内啓史 田中栄二と川内啓史の無観客無料配信 #RAGNETLIVE 2DAYS 〜千秋楽 with 大和田慧・渡辺剛〜

 

プロフィール
大和田 慧(おおわだ けい)シンガーソングライター、作詞/作曲家。東京都出身。

繊細で透明感がありながらソウルフルな歌声、深いまなざしで作品を発表し続け、静かにその世界へ惹き込んでいく。映像的なソングライティングを得意とし、楽曲ごとに多様なストーリーや世界観をみせる。根底には常にソウルミュージックCarole KingなどのSSWの影響があり、音楽による心の解放や高まりを目指している。

近年は、MONDO GROSSOをはじめ様々なアーティストの作品への参加、NHKみんなのうた「まどろみ」、「TERRACE HOUSE」でもフィーチャーされた「Closing Time」などでも注目される。楽曲提供やCM歌唱、アートや映像とのコラボレーションも積極的に行なっている。
東京を拠点に活動し、定期的に渡米。NY、LAでライブやレコーディングを行い、アポロシアター出演経験をもつ。
​2020年2月、ライブアルバム「Come Alive : Cinematic Live in Tokyo」リリース。4月、「Closing Time」がテラスハウス42話でフィーチャーされ、話題となる。
2021年、2月に「You will never lose me」をリリース。

大和田 慧オフィシャルサイト

大和田慧 – You will never lose me (Music Video)


田中栄二(たなかえいじ)
1973年生まれ。ジャズからハードロックに至るまでジャンルを問わず個性的に表現する演奏手法は若手最高峰との呼び声が高いドラマー。
北海道時代よりプロとして活躍。
東儀秀樹、akiko、上妻宏光、葉加瀬太郎、吉田兄弟、今井美樹、塩谷哲、佐藤竹善(Sing Like Talking)、野宮真貴(ピチカートファイブ)、辺見マリ、比屋定篤子ほか、メジャーでの活躍の他にも、 鬼怒無月(g) 早川岳晴(b) 中山努(key)とのロックインストバンドcoil、佐藤芳明(acco)、鳥越啓介(b)とのトリオバンドPOT HEADS、佐々木史郎(tp)率いるジャムバンドappolo jam、松本圭司(key)バンド、などジャンルも様々に多数のバンドに参加。座長を務める劇団「ピンチ座」など多岐にわたって活躍。

川内啓史 (かわうちけいし)
1985年生まれ。田中氏と同じく北海道出身。2004年に洗足音楽大学ジャズ科入学。
AOR POPS フュージョン ブルース ファンク ソウルなどを好んで演奏。
洗足音楽大学ジャズ科で出会った”hip chick”(市原ひかりtp 倉内達矢gt 佐藤浩一pf 川内啓史ba 小笠原拓海dr)でアルバム発表。
師事した梶原順との活動や伊藤ハルトシ、小笠原拓海とのFab Bond、ルーマニアオオアリクイ、そのほか高嶋桜子や多くのアーティストのサポート等でも活動中。

渡辺 剛(わたなべ たけし)キーボード・作曲家
1967年12月2日栃木県宇都宮市生まれ。
20歳の頃からキーボーディストとして活動を始め、
東儀秀樹、吉田兄弟、MALTA、工藤静香、岩崎宏美、高木綾子、馬場俊英などのライブサポートなどを行う一方、レコーディング、セッションを重ねる。自らもソロプロジェクト「VOTOM」で作品の発表を行っている。
2004年、『この醜くも美しい世界』の音楽を担当して以降、アニメ作品のサウンドトラックを数多く手がける[1]。また、アニメソング、アイドルソングの楽曲提供も行っている。
2004年にTVアニメ「この醜くも美しい世界」の背景音楽、テーマ曲などを手がけ好評を得たことをきっかけに、以後数多くのアニメーション音楽を担当する。
代表作に「苺ましまろ」シリーズ、「ToLOVEる-とらぶる-」シリーズ、「咲-Saki-」シリーズ、「乃木坂春香の秘密」シリーズ等。
得意とする打ち込みからオーケストレーションまで、ジャンルにとらわれず「自分のより良い音を求めて!」をモットーに、制作、演奏、プロデュースと幅広く活動。
またソロプロジェクト「VOTOM」の名義で、都内を中心に定期的にライブを行っている。

渡辺 剛オフィシャルサイト

チケット購入

【メール送信について】

キャリアメールをご利用の場合、混雑状況などにより当店からのメールが届かない場合がございます。チケットナンバーや最新の決済状況は、注文フォーム送信後に表示される「ご注文の状況」ページからご確認ください。

種類内容金額数量
 
公演終了
ライブスポットラグ・メンバーシップ

ライブスポットラグ・メンバーシップ

ラグメンバーズにご入会いただくと、全ての公演を特別価格にてご購入いただけるほか、先行予約、優先入場、各種優待サービスなどライブスポットラグでのひと時をより快適にお楽しみいただけます。

ページ上部へ戻る