安達久美 club PANGAEA ニューアルバム「FLAT OUT」ベストアルバム「PANGAEA」が同時発売!

安達久美 club PANGAEA 10th anniversary
"NOW & THEN”を聴き尽くせるニューアルバムとベストアルバムが同時発売!

前作「L.G.B.」から6年の時を経て発表することになった本作は、クラブパンゲア結成10周年のアニバーサリーイヤーにふさわしい最高の一枚に仕上がりました。
宇宙、自然、喜怒哀楽、スリル、ときに毒のあるカラフルな楽曲が揃い、それに対するメンバーのアプローチも個性的かつ多彩。
素晴らしい瞬間の連続で面白く、既にデモの段階から進化が始まり、可能性も無限大であることを実感しています。
このアルバムを聴きながら皆さんは何を感じ、どんな映像が浮かぶでしょうか?
ひとつひとつ、カラフルな楽曲の世界観とエネルギッシュな演奏を、ゆっくりお楽しみいただければ幸いです。

安達久美(セルフライナーより)

商品情報
<ニューアルバム>

FLAT OUT / フラット・アウト

J-FUSION界の最高峰”安達久美 club PANGAEA”自身4枚目となるスタジオ・ニューアルバムは10th Anniversaryを飾るに相応しい渾身の最高傑作!これぞ究極のハード・フュージョン!!

発売日:2015年5月27日(水)
品番:KICJ-692
定価:¥3,000 + 税

収録曲:
 01. Flat Out / フラット・アウト (Music:Kumi Adachi - Keizo Kawano)
 02. RISE / ライズ (Music:Kumi Adachi)
 03. Land Of Hope / ランド・オブ・ホープ (Music:Kumi Adachi)
 04. EGYPTPIA / エジプトピア (Music:Kumi Adachi)
 05. Exotic World Part Ⅰ / エキゾチック・ワールド・パート1 (Music:Keizo Kawano)
 06. Phoenix / フェニックス (Music:Kumi Adachi)
 07. Map Of The Moon / マップ・オブ・ザ・ムーン (Music:Kumi Adachi)
 08. Cloud like a Walrus / クラウド・ライク・ア・ウォルラス (Music:Kumi Adachi)
 09. Off Shore / オフ・ショア (Music:Keizo Kawano)

安達久美 club PANGAEA:安達久美(G)河野啓三(Key)清水興(B)則竹裕之(Ds)
* Special Guest:本多俊之 / Soprano Sax、Baritone Sax(M3)、Flute(M8)

<ベストアルバム>

PANGAEA / パンゲア

“安達久美 club PANGAEA”10年の軌跡を辿る初のベストアルバム!超絶技巧に溢れた数々のプレイ、変幻自在のアレンジ、爽快且つキャッチーなメロディ・・・ J-FUSION屈指の名曲が揃い踏み!!

発売日:2015年5月27日(水)
品番:KICJ-693
定価:¥2,500 + 税

収録曲:
 01. TRIBE DRIVE / トライブ・ドライブ (Music:Kumi Adachi)
 02. Lady Plays the Blues for You / レディー・プレイズ・ザ・ブルース・フォー・ユー (Music:Ko Shimizu)
 03. KITSUNE NO YOMEIRI / 狐の嫁入り (Music:Kumi Adachi)
 04. PANGAEA / パンゲア (Music:Kumi Adachi)
 05. X-WING FIGHTER / X ウイング・ファイター (Music:Keizo Kawano)
 06. Danjiri Funk / ダンジリファンク (Music:Kumi Adachi)
 07. Cookie Monkey / クッキーモンキー (Music:Kumi Adachi)
 08. lose control 2015 / ルーズ・コントロール 2015 (Music:Kumi Adachi)※ボーナストラック
 09. Winners! / ウイナーズ (Music:Kumi Adachi)
 10. Little WIng / リトル・ウイング (Music:Jimi Hendrix)

安達久美 club PANGAEA:安達久美(G)河野啓三(Key)清水興(B)則竹裕之(Ds)
* Guest Musician:中村岳 / Percussion(M1)一丸聡子 / Marimba(M3,7)

ウェブ通販|受付中
ご注文手続きへ

■ ラグ通販特典:オリジナルポストカード/ご希望の方に安達久美直筆サイン入り
■ 二枚同時購入特典 :特製トートバッグ(※数に限りがございます。無くなり次第終了)

*商品代金とは別に送料を頂戴致します。(2枚まで 216円 / 3枚以上 319円)
*代金引換をご希望の場合は、別途手数料(324円)を頂戴致します。
*商品到着日・到着時間のご指定は承れません。ご了承ください。

商品の発送について
商品の発送はアマゾンジャパン株式会社へ委託しております。
特典の特製ポストカードまたは特製トートバッグは商品とは別便で発送させて頂きます。

通販に関するお問い合わせ
(株)ラグインターナショナルミュージック:mail@ragnet.co.jp TEL 075-255-7273

安達久美 ciub PANGAEA

安達久美と則竹裕之の双頭リーダーユニットで、安達の作曲したオリジナル楽曲をメインにプレイしていくのが基本コンセプト。正式メンバーは安達、則竹にベースの清水興、キーボードの河野啓三の4人を基本ユニットとして、時としてパーカッション奏者やホーン奏者、弦楽器奏者からオーケストラまで、club PANGAEAは無限の可能性とともに、オリジナリティを重視したサウンド空間を創造していく。

安達久美 プロフィール

2005年より元T-SQUAREのドラマー則竹裕之との双頭ユニット「安達久美club PANGAEA」をスタートさせ、2007年に1stアルバム『Little Wing』を発売。これまでに3枚のアルバムをリリース。

2013年に角松敏生、渡辺貞夫のサポートなどでも活躍の梶原順とのギターユニット「J&K」による1stアルバム『J&K』を発売。

2014年5月には2ndアルバムとして『TIME』『TIDE』を2枚同時リリース。

マイケル・ジャクソン『THIS IS IT』出演のギタリスト・オリアンティとの共演やエジプト「カイロジャズフェスティバル」、「パリ日本文化会館」とパリの老舗ジャズクラブ「New Morning」での公演など国際的な活動も展開中。
2015年クラブパンゲアが結成10周年を迎え、6年ぶりの新譜とベストアルバムを5/27に2枚同時リリース。
また、6月からはアルバム発売記念ツアーを各地で開催。

安達久美オフィシャルサイト https://www.ragnet.co.jp/artist/adachi_kumi/index.html

則竹裕之 プロフィール

'85年「THE SQUARE」に加入しプロデビュー。在籍15年に及ぶその活動は国内外に広く評価された。

同グループ退団後は、「渡辺貞夫クインテット」、「渡辺香津美Jazz回帰Project」、「本田雅人 BAND」、「unit asia」、「BATTLE JAZZ BIG BAND」、「DIMENSION」等のレギュラーメンバーとして日本のジャズ・フュージョン界を牽引する傍ら2010年より平原綾香のサポートを開始。ジャンルを問わぬ色彩豊かなドラミングに各方面から絶大な信頼が寄せられている。

神保彰とのツインドラムユニット「Synchronized DNA」では、モントリオール・ドラム・フェスティバルに出演。前例のないドラムのみのユニットとして世界の注目を集めている。

則竹裕之 オフィシャルサイト http://www.dreamscango.com/

清水興 プロフィール

80年代に NANIWA EXPRESS、90年代に HUMAN SOULそしてBAND of PLEASUREを底辺から支えてきた、日本屈指のグルーヴ・ベーシスト。

その評価は国内のみならず、広く海外のミュージシャンにも認められ、James Gadson、Bernard Purdie、Dennis Chambersらと数多くの共演盤を残している。

インディーズ時代のコブクロのプロデュースや、ゴスペラーズのアルバムにも参加し、ポップス界との交流も盛ん。2002年夏からはNANIWA EXPの再始動も開始し、2012年は結成35周年を迎え、ニューアルバムをリリースした。ますますその活動は勢いを増しつつある。

清水興 オフィシャルサイト http://grooveskool.com

河野啓三 プロフィール

東京都出身。6歳の頃からエレクトーンを始める。高校卒業後からプロのミュージシャンとして活動し、KENSO他、多数のアーティストのサポートを務める。

光田健一のサポートで知り合ったベースの田中豊雪(元ザ・スクェア)の紹介で、2000年秋よりサポート・メンバーとしてT-SQUAREに参加。演奏面だけではなく、作・編曲やコンピューター・プログラミングなど、サウンド面において多岐にわたる貢献をし2004年末に正式加入。現在のT-SQUAREにとって必要不可欠な“音楽総指揮官”的存在である。

2011年、待望の初ソロアルバム「DREAMS」をリリースする。2013年には、T-SQUAREがデビュー35周年を迎え”T-SQUARE SUPER BAND”としてアルバム『Smile』を発表した。

河野啓三 オフィシャルページ http://www.tsquare.jp/biography#prof_kawano

ソーシャルメディア