梶原順&安達久美「 J & K 」2nd アルバム / エレクトリック&アコースティック

梶原順&安達久美によるギター・デュオ “ J & K ” のパラレル・ワールド!!
エレクトリックアルバムとアコースティックアルバムの2タイトル同時発売!!

TIME / TIDE 2014.5.14 On Sale!!

商品情報

日本を代表する実力派ギタリスト“梶原順”と国内ジャズ/フュージョン界No.1女性ギタリストとの呼び声も高い“安達久美”の2人による究極のギター・デュオ “ J & K(梶原順&安達久美)” !!  ニュー・アルバムのリリースが豪華2タイトル同時発売で決定!! J&Kの幅広いスタイル、実力、魅力を存分に感じさせる強力盤!!

タイトル:TIME(Electric Album)/ TIDE(Acoustic Album)
発売日:2014年5月14日(水)
価格:各¥3,000+税 品番:『TIME』KICJ-663 /『TIDE』KICJ-664

Promotion Video
特典

ラグインターナショナルミュージックにて予約受付!

・2タイトル同時購入特典:ボーナスCD(譜面付き)

『TIME』と『TIDE』の2タイトルを同時購入して頂きましたお客さまに先着でボーナスCDをプレゼント致します。
(数には限りがございます。ご了承のほどお願い致します)
[ 収録曲 ]
01. Wait for No One(minus one version)
02. In the Kitchen(minus one version)
*収録曲はリードギターを除いたマイナス・ワン・ヴァージョン。この音源をバックに思いっきりギターを弾いて楽しんで下さい!!

・通販特典:J&K オリジナルポストカード(安達久美直筆サイン入り)

TIME(Electric Album)

TIME

(Electric Album)

ギター・デュオ " J & K " が創り出す変幻自在のエレクトリック・ハイパー・ギター・ワールド!!

RECORDING MEMBER

梶原 順 (Eg) 安達 久美 (Eg)
バカボン鈴木 (B) 須藤 満 (B) 鶴谷 智生 (D) 平 陸 (D) 花田 えみ (Org, Key)

CD試聴

1. Straight Up !(作曲:梶原順)2. Wait for No One(作曲:梶原順)3. Amicable Time(作曲:梶原順)4. Chattering(作曲:安達久美)5. Handsome Deal(作曲:梶原順)6. Out of the Blue(作曲:梶原順)7. REM non-REM(作曲:安達久美)8. Queen II(作曲:梶原順)9. Many Rivers to Cross(Jimmy Cliff カバー)10. Proud of You(作曲:梶原順)

TIDE(Acoustic Album)

TIDE

(Acoustic Album)

ギター・デュオ " J & K " が奏でる魔法のようなアコースティック・サウンド!!

RECORDING MEMBER

梶原 順 (Ag) 安達 久美 (Ag)
バカボン鈴木 (B) 平 陸 (D)

CD試聴

1. The Passage(作曲:安達久美)2. Just Old Friends(作曲:梶原順)3. Take One Step(作曲:安達久美)4. A Story(作曲:梶原順)5. Now is the Time(作曲:梶原順)6. Season's Tidings(作曲:安達久美)7. Walking in the Sunshine(作曲:梶原順)8. Long Trail Runnin'(作曲:安達久美)9. Morning Glory(Lee Ritenour カバー)10. In the Kitchen(作曲:梶原順)11. Rest in Peace(作曲:梶原順)

商品購入
以下の申し込みフォームまたは、Tel : 075-255-7273 ラグインターナショナルミュージックまで
ご注文手続きへ

■お支払い方法:代金引換
商品到着時にCD代金(価格+税)+送料180円+代引手数料260円のご準備をお願い致します。
(代金引換以外のお支払い方法をご希望の方は、Tel : 075-255-7273までご連絡下さい)
※送料は枚数によって異なります。(CD1枚の場合:送料180円)
※商品の到着時間の指定は出来兼ねます。

作品紹介

エレクトリックアルバムTIMEは、フロントの梶原&安達にバカボン鈴木 (B)、須藤満 (B)、鶴谷智生 (D)、平 陸 (D) というスゴ腕リズム隊を加え、テクニカル且つパワフルなハード・フュージョン・スタイル、ドライヴ感溢れるキラーチューンからファンキーなグルーヴ全開の楽曲、泣きのギターからキャチーなPOPナンバーまで、ヴァラエティ豊かなサウンドが楽しめる一枚。ギターキッズにも流麗でスリリングなギター・ソロなど聴きどころ満載。まさに極上のギター・アルバムに仕上がりました。

アコースティックアルバムTIDEは、繊細で美しいギター・サウンドは勿論のこと、弾けるコード・ストローク、切れ味鋭いカッティング、染み渡るアルペジオなど多彩なバッキング、メロディックに紡がれるギター・ソロなどアコースティック・ギターの様々なサウンドがたっぷり詰まった宝石箱の様な一枚。スチール弦とナイロン弦の音のニュアンスの違いなど、ギター・サウンドの奥深さにも驚かされます。やさしく響くスロー・ナンバー、爽快なポップ・チューン、ファンキーに跳ねるグルーヴィー・チューンまで楽曲も変幻自在。ナチュラルなサウンドは、心地良いリラクゼーションも感じさせます。

J & Kのパラレル・ワールド・・・“静と動” “柔と剛”・・・幅広い音楽的感性、ギター・スタイルを最大限に詰め込んだ2枚のニュー・アルバム。いずれもギター・アルバムとしての完成度は抜群、是非2作品同時に味わい尽くして下さい。

梶原 順 (G)

1961年8月25日生まれ。幼少の頃よりピアノを弾き、中学2年の時にガットギターを手にする。その後、キャロル、ベンチャーズなどといったアーティストに興味を持つことを皮切りにエレキギターを弾く毎日が続いた。ロックに始まり、徐々に様々な音楽を体験するにつれ、そのギタースタイルも多種多様化していく。プロミュージシャンを目指し1979年に上京、Jazz Schoolに通う。1981年、プロとしてのキャリアをスタート。その後、マリーン、山本達彦、角松敏生、といったライヴをサポートする傍ら、本田雅人 (Saxophone)、石川雅春 (Drums) らとWITNESSを結成、アルバム『WITNESS』をリリース。 1990年以降、特にスタジオミュージシャンとしての活動は多忙を極め、参加した楽曲数は計り知れない。平行して数々のセッションライヴ、ツアーもサポート、“渡辺貞夫グループ”などにも参加。また、自身の音楽を求め、J&B、JとB、Bluer、SOURCEといったバンド活動も行い、それぞれアルバムをリリース。現在はスタジオワーク、セッションライヴに加え、本田雅人、角松敏生のバンドメンバー、SOURCE、J&K、ギターと三線とによるユニットcoco→musikaとしても活動中。そして、自身のソロ活動も精力的に実施し、3枚のソロ・アルバムを発表。また昭和音楽大学講師、YAMAHA音楽院講師として後輩の育成、教則本『1年後、目指すギタリストになれる練習法』(リットーミュージック)の出版、4CREATOR.com(オンライン・ギター・レッスン)の監修を手掛けるなど、その動きは留まるところを知らず、プロ活動30年を超える国内屈指のギタリストの一人。

梶原 順 オフィシャルサイト:http://www.junkajiwara.com/

安達 久美 (G)

11月11日生、大阪府泉州出身、京都在住。2005年より則竹裕之とのユニット“安達久美club PANGAEA”をスタートさせ、2007年に発売した『Little Wing』が、タワーレコード・週間売り上げJ-Jazz部門にランクインするなど、デビューわずかに音楽シーンに旋風を起こした。2008年には2ndアルバム『WINNERS!』、2009年には3rdアルバム『L.G.B.~Lady Guitar Blues~』をリリース。2010年にはお経とジャズの融合を試みたCD『慈愛LOVE』に、ピアニストの山下洋輔やトランぺッターの日野皓正、ギタリストの岡本博文とともに参加。2011年には松原正樹が発起人となったギター・オムニバス・アルバム『TIME MACHINE』に参加。同年11月には、“モントルー・ジャズ・フェスティバル・ジャパン・イン・かわさき”にて、マイケル・ジャクソン『THIS IS IT』出演のギタリスト、オリアンティと再共演する。2012年1月には角松敏生や渡辺貞夫のサポートなどでも活躍の梶原順とのギター・ユニット“ J & K ”のライヴDVD『Live Lab.』が発売される。同年3月にはエジプト“カイロジャズフェスティバル”に招聘され、メインステージでトリを務める。7月にはBOOROCKSとのコラボレーションにより、女性アーティストとしては日本初のシグネイチャーモデルとなるエフェクター "KUMI" Distortion AK-1を発売。10月には、ばんばひろふみの11年ぶりのアルバム『メイド イン 京都』のレコーディングに参加。2013年1月には、J & K による待望のファーストアルバム『 J & K 』をキングレコードよりリリースし、タワーレコード・ジャズセールスランキング2位、HMVジャズ総合ランキング4位を記録した。同年9月には J & K の韓国ツアーを敢行。2014年3月7日、8日に、パリ日本文化会館にて "JAZZ IN JAPAN 2014" に J & K として出演し、日野皓正らのミュージシャンと僧侶とともにCD『慈愛LOVE』の実演を行う。3月10日にはパリの老舗ジャズクラブ・New Morning にて「東日本大震災復興支援チャリティライブイベント」に J & K として出演する。海外からの注目度も上昇中の安達久美の勢いは止まらない。

安達久美オフィシャルサイト:https://www.ragnet.co.jp/artist_adachi.html

関連リンク

梶原 順 オフィシャルサイト:http://www.junkajiwara.com/
安達久美オフィシャルサイト:https://www.ragnet.co.jp/artist_adachi.html
バカボン鈴木 オフィシャルサイト:http://www.vagabond-suzuki.net
須藤 満 オフィシャルサイト:http://www1.tmtv.ne.jp/~sutoh/
鶴谷 智生 オフィシャルサイト:http://www.teecrane.net
平 陸 オフィシャルサイト:http://www.rikutaira.com
花田 えみ オフィシャルサイト:http://93.xmbs.jp/oohanaoo/

ソーシャルメディア